menu

亀田総合病院

このページでは、頚椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院「亀田総合病院」について紹介しています。

亀田総合病院の強み&特徴

亀田総合病院公式HP

引用元:亀田総合病院公式HP(http://www.kameda.com/ja/general/)

千葉県南部の基幹施設としての重責を担っている

亀田メディカルセンターの中核として機能している亀田総合病院。千葉県南部の主要な病院として、救急医療や在宅医療など、状況に患者の希望に沿う医療を提供しているのが特徴です。一般的な外来診療は同じ鴨川市にある亀田クリニックで行ない、亀田層病院では入院治療を中心としています。

1995年に世界に先駆けて、電子カルテシステムの運用を開始。医療における徹底した情報活用を推進する、国内でもまれな病院として知られています。

亀田層病院は過疎地にありますが、質の高い医療サービスと充実したアメニティを完備。そのため人気が高く、患者さんは千葉県だけではなく、首都圏や海外からも訪れるほどです。「Always Say YES!」というキャッチフレーズの精神を忘れることなく、公を担う民としてのプライドを持って医療を提供しています。

専門スキルを持った医師が多数在籍している

亀田総合病院の脊椎脊髄外科は、脊椎・脊髄・末梢神経の手術を専門に治療を行なっています。主に頸椎椎間板・腰椎椎間板ヘルニア・胸椎椎間板ヘルニアといった症状の治療を実施。頸椎椎間板ヘルニアの手術実績は140件、腰椎椎間板ヘルニアは415件となっています。

すべての診断と治療は、経験豊富な脊椎脊髄外科専門チームが担当。手術は脊髄内視鏡や手術用顕微鏡といった最先端技術を取り入れることで、最大限安全に配慮しています。

在籍している医師は日本脳神経外科学会専門医や日本脊髄外科学会指導医、日本神経内視鏡学会技術認定医といった資格を所有。どの医師でも高いレベルの治療や手術を受けることができます。長い間保存的治療を受けているけれど一向に良くない人や、専門医師の意見を聞きたいと考えている人におすすめです。

日本初のJCIからの認証を取得

亀田総合病院は日本で初めて、JCIの認定を取得した実績を持っています。JCIとは患者さんの安全性が確保されているか・院内で継続した改善活動が行なわれる仕組みが整っているか・高品質な医療を提供しているかといった項目の評価を行なう国際的な医療機能評価機構です。世界の中で、もっとも厳しい基準を持っているとされています。そのため、JCIの認定を取得していることは、一定の安全基準を持っている証となるのです。

亀田総合病院の頚椎椎間板ヘルニア治療の名医

久保田 基夫哉医師

亀田総合病院の脊椎脊髄外科で部長を務める久保田医師。専門分野は脊椎脊髄疾患と末梢神経疾患の外科治療です。1982年に千葉大学を卒業し、研修医として同大学の脳神経外科で勤務。

1983年から医師としてのキャリアをスタートさせ、さまざまな病院で脳神経外科医としてのスキルを習得しています。

1998年にはドイツのゲッチゲン大学へ脳神経外科留学し、2005年に千葉大学医学部付属病院の脳神経外科に国立大学法人講師として復帰。2006年に脳神経外科部長に着任し、2007年から脊椎脊髄外科部長に就任した経歴を持っています。

亀田総合病院の脊椎脊髄外科では、脊椎脊髄疾患を中心に診療を実施。頸椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニアなどの治療を得意としています。

認定資格は日本脳神経外科学会専門医や日本脊髄外科学会指導医、日本脊椎脊髄神経手術手技学会理事などを所有。まさに脊椎脊髄外科のスペシャリスト言えるでしょう。手足のしびれや運動障害を抱えている人は、一度相談してみてください。

頚椎椎間板ヘルニア
各治療法の名医まとめを見る

所属学会

  • 日本脳神経外科学会
  • 日本脳神経外科コングレス
  • 日本脊髄外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 日本脊椎・脊髄神経手術手技学会
  • 日本脊髄障害医学会
  • 房総脊椎脊髄手術手技研究会(代表世話人)

久保田基夫医師と亀田総合病院の口コミ・評判

  • ストレスなく入院生活を過ごすことができました
    首に痛みがあったので東京の分院で診察をしてもらったところ、手術が必要と診断されました。そのため、バスで数時間のところにあるこちらで入院することに。病室は個室で、オーシャンビューとなっていてホテルのような作りにビックリ。長期の入院生活となりましたが、まったく負担になりませんでした。私は整形外科と内科での治療と手術でしたが、主治医の先生たちの連携が取れていて混乱することはほとんどなし。病室で説明を受けるときはベッドで寝ている私より視線を低くするなど、先生たちの細かい部分での気遣いが嬉しかったです。今後入院することがあったら、こちらにお世話になりたいと思います。
  • 入院していることを忘れます
    亀田総合病はホテルみたいで、とてもキレイです。コンビニは2件ありオーシャンビューの立地にあるため入院しているというよりも、ホテルに泊まっている感覚になります。スタッフの人数は多く、一つひとつ丁寧に対応。先生は素人でも理解できるように分かりやすく説明してくれるため、患者さんを大切にしていることを実感できます。ただ、人気があるため駐車場が足りないことがあり駐車する際に困ることがあるので、改善して欲しいです。

久保田基夫医師の記事

久保田医師の記事は見つかりませんでした。

亀田総合病院の基本情報

対応可能な治療方法 手術用顕微鏡、脊髄内視鏡
実績 腰椎椎間板ヘルニア手術415件、頚椎椎間板ヘルニア手術140件(2015年)※1
※1 亀田総合病院公式HPより(http://www.kameda.com/pr/spine/operation.html)
所在地 千葉県鴨川市東町929
診療時間 8:00~16:00
休診日 日曜日・祝祭日

厳選!頸椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院5選 ⇒詳しく見る

厳選!頸椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院5選 ⇒詳しく見る

関東の頚椎椎間板ヘルニアの名医【東京・千葉近郊】

TOP