menu

伊東くりにっく

このページでは、頚椎椎間板ヘルニアの名医がいる大阪のクリニック「伊東くりにっく」について紹介しています。

伊東くりにっくの強み&頚椎椎間板ヘルニア治療の特徴

伊東くりにっく公式HP

引用元:伊東くりにっく公式HP
(http://www.ito-pldd.com)

日本有数のPLDD治療専門医院で、実績は6,000件超

伊東くりにっくは、2003年にレーザー治療法・PLDDの専門クリニックとして開業した医療機関です。腰の椎間板ヘルニアに対してPLDD(経皮的レーザー椎間板減圧術)を施術できる医療機関は増えてきていますが、より高度な技術を必要とする首の椎間板ヘルニアのPLDDに対応できる施設はそう多くありません。

そうした状況のなか、これまでに延べ症例数6,000件を超えるPLDD手術実績があるとおり、圧倒的な経験を有する、日本では数少ないPLDDによる頚椎椎間板ヘルニアの専門クリニックといえます。

最新の設備が揃った安心体制

伊東くりにっくは完全予約制。手術設備・休憩室など完璧に揃っている一方、入院施設がないのは、PLDDが日帰り手術のためです。

ちなみに、PLDDは保険適用外の治療なので、詳しい費用・支払いなどについてはクリニックへの問い合わせが必要です。ただ、各種生命保険の手術には該当するので、特約に適応されるかどうかは加入している保険会社に問い合わせるものとなります。

PLDDの無料診断テストが公式HPでできる

すべての椎間板ヘルニアに対して、PLDDが有効というわけではありません。クリニックのHPにて、PLDDの適応・不適応を無料で診断できるツールがあるので、椎間板ヘルニアの症状を自覚している方はまずはそちらを試してみるといいかもしれません。

また、急ぎの場合は電話でもOK。過去に別の医療機関で診察したことがあり、「しばらく様子を見ましょう」と言われて具体的な治療がされないままの場合の問い合わせも受け付けています。MRI撮影については、提携している医療機関があるので、そちらで撮影して持ち込む形になります。

伊東くりにっく頚椎椎間板ヘルニア治療の名医

伊東 信久医師

伊東くりにっくの院長であり、整形外科、形成外科、内科を担当。脳神経感染症の研究で医学博士修得。日本形成外科学会専門医、日本レーザー医学会専門医・指導医でもあります。

その豊富な経験から、伊東くりにっくの筆頭執刀医を担当しており、日々患者さんを喜びへと導いているのです。レーザーを照射するPLDD治療に対して可能性を持ち、日本でいち早く取り組んだのも伊東医師。

治療実績は日本有数で、伊東医師に施術をしてもらった患者の94%が体の状態が改善されたという報告があります。今では伊東医師の治療・手術を受けに、全国から患者さんが訪れているんだとか。切開手術よりも体への負担も少なく痛み少なくしてくれるからこそ、PLDD治療に注目が集まっているのでしょう。

頚椎椎間板ヘルニア
各治療法の名医まとめを見る

伊東 信久医師と伊東くりにっくの口コミ・評判

  • 評判の良いレーザーでの治療を受けました
    頚椎椎間板ヘルニアの治療で評判の良い伊東くりにっくですが、有名人も多く通院していると聞いたので受診しました。レーザーでの頚椎椎間板ヘルニア治療は珍しいみたいですが、この治療方法を採用している病院の中でも特に実績が豊富だそうで、レーザーでの治療を決意。健康保険が効かないので治療費は高額になってしまいましたが、やはり切開しなくても良いことと、日帰りができる手術だという点がメリットですね。術後になるべく早く普段の生活に戻りたいと思っている人には、伊東くりにっくがおすすめだと思います。
  • PLDD治療であっという間に痛みが消えました
    10年以上、ずっと腰の痛みに悩む日々が続いていましたが、痛みは年を追うごとにひどくなっていたので、思い切って伊東くりにっくに行ってみました。PLDDという手術を受けることにしたのですが、今までが100%の痛みだったとしたら、手術を受けた後には5%くらいにまで軽減されたので本当にビックリです。手術をした日を境にして、すっと体が楽になったので、思い切って手術を受けたのは大正解でした。今は、毎日ストレッチやトレーニングを欠かさず、再発予防に努めています。
  • 切開手術で改善しなかった症状が改善
    頚椎椎間板ヘルニアと診断されてから、一度切開手術を受けたのですが、その後も全く痛みは変わりませんでした。もう、立っていることも苦痛だと感じられるほどだったので、知人から評判が良いと聞いた伊東くりにっくで手術を受けてみることにしました。結果的に、切開の手術では改善されなかった痛みや麻痺もすっかりなくなり、排尿困難まで改善。一生症状を抱えていなかければならないかと思っていたので、感謝してもしきれない思いです。
  • 手術を受けて大正解でした!
    交通事故に遭って首を損傷してしまったので、頚椎椎間板ヘルニアで評判の伊東くりにっくを受診しました。もともと、40年ほど背中の痛みが続いていたので、首と腰、両方を治療してもらうことに。PLDD手術を受けたところ、今までの痛みやしびれは全くなくなり、本当に手術をして大正解だったと思っています。もっとこちらの病院を受診しておくべきだったと後悔しているほどです。
  • 今ではトレーニングができるほどです
    長年ヘルニアに悩まされていて、歩くことはもちろん、立っているのも精一杯という状態でした。どうにかしなければと伊東くりにっくに相談に行くと、PLDD治療という治療方法を提案されたのでそのまま受けることに。あれほどひどかった痛みが、治療を受けてから1ヶ月後には全く感じられないほどになって感激しました。今ではジムに通ってトレーニングができるほどの調子が良いです。
  • 難しい症例でもしっかり効果を出してくれました
    交通事故に遭ってからというもの、ヘルニアで腰の痛みがずっと取れませんでした。さらに変形骨折もあったので、伊東くりにっくでも治療の効果が十分に出ないかもしれないと言われる始末。ですが受けないよりは…と思い治療をお願いしたところ、術後には全く痛みがなくなりました。難しい症例だったと思いますが、しっかりと効果を感じられる治療をしてくれたことに本当に感謝しています。

伊東信久医師の著書

体の不調が5分で消える ありえへん!首治療

引用元:ワニブックス(https://www.wani.co.jp/event.php?id=5821)

「体の不調が5分で消える ありえへん!首治療」

肩の痛みやコリ、冷え性や頭痛は、首の不調が原因かもしれないことが執筆されている書籍です。切らないPLDD治療に対応している伊東医師が分かりやすい言葉で詳しく説明している一冊。歳のせいにして痛みと長年付き合っていくのではなく、改善できるよう基本的な考え方や医者の選び方などを紹介しています。

しつこい肩こり・首痛、ラクラク解消法!

引用元:ベストセラーズ(http://www.kk-bestsellers.com/cgi-bin/detail.cgi?isbn=978-4-584-13305-7)

「しつこい肩こり・首痛、ラクラク解消法!」

ITの時代に突入し、パソコンと長時間向き合い続ける人が増えるにつれて、首痛や肩こりに悩まされる方も増加しています。そんな方のために、しつこい痛みを解消するケア方法や睡眠の仕方、セルフメディケーションなどを紹介。そのほか、枕や鍼灸といったありとあらゆる解消法もまとめられています。首の健康がどれほど大切なのか記載されているので、普段デスクワークをしている方はもちろん、首に痛みを感じる人はチェックしておきたい一冊です。

伊東信久医師の記事

維新の党 伊東 信久 衆議院議員

伊東医師はこの記事で「椎間板ヘルニアのレ-ザー治療PLDDというものをやっていまして、日本というか世界の中でもちょっと変わった治療で、カテゴリーで言うと整形外科かもしれないです」語っています。また、元々は形成外科医になろうと思っていたものの、整形外科や美容整形との違いを聞かれることが多かったことが原因で学習し続け、3つの科目すべてができるよう日々腕を磨いたとも。ヘルニア持ちが増えてきたからこそ、ヘルニアのレーザー治療PLDDの必要性がより高くなることでしょう。

参照元:愛に行ける国会議員みわちゃんねる突撃永田町!(http://miwachannel.com/伊東 信久/)

“なにわのブラックジャック”「腰痛治療の無限ループ」から脱出する方法(1)対話で生まれる治療法

「外科医であれば、職人としての腕、経験値や知識はもちろんですが、患者さんとの対話でどれだけきちんと返せるか。医者は『あれ?』と思ったことはやらず、ごまかしますからね」と語っているように、技術力だけでなく、患者さんとの信頼関係も大切にされていることがわかりました。 一人ひとりと接する時間を長くとっており、患者さんが待つケースが多いが、それでも予約は来るとの事。待たせている間の工夫として次の事を発言している。「待合室のソファもキレイにして、寝転がれるようにしたんです」と細部にまで行き届いた気遣いが感じられました。

参照元:アサ芸プラス(https://www.asagei.com/excerpt/16324)

所属学会

  • 国際空手道連盟極眞会館医事委員会関西地区委員長
  • JADA公認アンチドーピングオフィサー
  • 日本リハビリスト協会顧問医師
  • 国際形成外科学会 正会員
  • 国際レーザー医学会 正会員
  • 日本レーザー治療学会 正会員
  • 日本レーザー医学会 正会員
  • 日本形成外科学会 正会員
  • 日本脊椎脊髄病学会 正会員
  • 大阪市立大学医学部 非常勤講師
  • RFE(resistive facial exercise)協会会長
  • アジア・パシフィックレーザー医学会 正会員
  • 国際レーザー治療学会 正会員
  • 日本ペインクリニック学会 正会員

伊東くりにっくの基本情報

対応可能な治療方法 腰椎椎間板ヘルニア、頚椎椎間板ヘルニアのPLDD治療
実績 腰椎椎間板ヘルニア326件、頚椎椎間板ヘルニア40件(2009年)※1
※1 問い合わせの回答より
所在地 大阪市福島区福島1-1-51 堂島クロスウォーク4F(大阪中之島クリニックモール内)
診療時間 10:00~12:00、13:00~17:00(手術13:00~15:00)
休診日 土曜・日曜・祝日

6,000件以上の実績を抱えるPLDD治療の専門病院

伊東くりにっくはPLDD治療の専門病院として6,000件以上の実績を誇り、全国でも高い知名度を誇っています。高度な技術が要求される頚椎椎間板ヘルニアのPLDD治療を行なえる病院は全国でも多くなく、早期社会復帰を希望される方から高い評判を得ています。

院内の設備や施設などもPLDD治療のためのものが揃えられていて、PLDD治療を希望される方にとっては最有力候補となる病院です。

厳選!頸椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院5選 ⇒詳しく見る

厳選!頸椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院5選 ⇒詳しく見る

近畿の頚椎椎間板ヘルニアの名医【大阪・京都近郊】

TOP