menu

井尻整形外科

頚椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院「井尻整形外科」について紹介しています。

井尻整形外科の強み&頚椎椎間板ヘルニア治療の特徴

井尻整形外科公式HP

引用元:井尻整形外科公式HP(https://ijiri.jp/)

安心して通えるかかりつけの整形外科クリニック

井尻整形外科は、整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科をもつ神戸市の整形外科クリニックです。書籍「患者が決めた!いい病院」に掲載されたり、テレビやラジオで紹介されるなど、メディアへの露出があり知名度が高いようです。

井尻整形外科が目指しているのは、子どもから大人まで、皆が安心して治療に専念することのできるクリニック。明るく和やかな雰囲気を心がけ、ニーズに合ったわかりやすい診療をモットーに日々まい進しています。

神戸市立医療センター中央市民病院や西神戸医療センター、神戸大学医学部付属病院など他病院とのネットワークがあり、井尻整形外科外での手術や他の科の疾病については、適切な病院が紹介できるような手厚いサポート体制が整っています。患者さんに合わせた治療が行なえるよう、しっかり配慮されている点も井尻整形外科の特徴といえるでしょう。

まずは保存的治療で安静に

頚椎椎間板ヘルニア治療では、レントゲン検査と必要があればMRI検査で、部位や大きさを確認します。安静が大事なので、頚椎カラーの装着や牽引(けんいん)、消炎鎮痛剤や筋弛緩剤の投与を行なっていきます。リリカやビタミンB12の投与、適正な高さの枕の使用など、日常生活に注意しながらの指導が基本。保存的治療では効果が出にくい場合は、手術療法へと移行されることもあります。

井尻整形外科の頚椎椎間板ヘルニアの名医

井尻慎一郎医師

院長であり、医学博士。兵庫県整形外科医会理事です。

患者に合わせた診療を提供するドクターという評判です。整形外科領域の症状だけでなく、他科の症状やどこに受診すればよいのか分らない病気などにも誠意をもって対応しています。 井尻医師が行なうヘルニア治療は、保存的治療が中心。診療では、レントゲン検査やMRI検査を行ない、患者に合った最適な治療を提案していきます。整形外科に強いドクターなので、一度は診療してもらいたい医師でしょう。

このサイトでは、井尻医師の他にもヘルニア治療に強い名医や治療法を紹介しているので、ぜひ、参考にしてクリニックを選んでください。

頚椎椎間板ヘルニア
各治療法の名医まとめを見る

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本リウマチ学会
  • 日本リウマチ財団
  • 兵庫県整形外科医会

井尻慎一郎医師と井尻整形外科の口コミ・評判

残念ながら頚椎椎間板ヘルニアについての書き込みはありませんでしたが、腰の痛みについての内容は多くありました。どれも井尻整形外科に感謝する声ばかりです。

  • 辛かった腰の痛みも現在は和らいでいます
    過去に何度も椎間板ヘルニアによる腰の痛みに悩まされていました。井尻整形外科の先生は、治療を分かりやすく説明してくださり、また、一緒に改善していきましょうと言ってくださったのが印象的です。調子が悪い場合は、仙骨ブロック注射の対応をしてもらっています。現在は症状が落ち着き、定期的に検診へ通うだけでよくなりました。
  • 1回の通院でぎっくり腰が治りました
    重度のぎっくり腰だったのですが、1回の通院で治すことができました。井尻整形外科の先生は有名なので、待ち時間は少し長いです。ですが、痛み止めの注射を打ったところ、すぐに痛みが引いていったので感動しました。院内の設備も充実しているので、安心して診てもらうことができますよ。
  • 腰痛の痛みがなくなりました
    腰痛に困っていたところ、「友人から良い先生がいるよ」と紹介してもらったので行きました。先生はとても親切で、腰の状態を詳しく説明。手術したくないことを伝えると、自分でできる腰痛の軽減の方法を教えてくれました。今では、腰の痛みや足のしびれもなく快適に生活しています。
  • 対応が丁寧でしっかりと話しを聞いてくれます
    メディアに出ていて有名な先生がいます。人柄がとても良く、患者の話をしっかりと聞いてくれ、的確な診断と治療をしてくれる先生です。病状の説明も口頭だけではなく、模型を使ってわかりやすく話してくれるので、こちらも納得の上で治療を受けられます。ただし、入り口が2階にあり、エレベーターを降りた後に歩かなければなりません。なので、足や腰が痛い時には行きにくい気もします。
  • 待ち時間は長いけど良い病院
    大変評判の良い病院なので、来院している患者さんが多く、待ち時間はいつもかなり長いです。ですが、長い待ち時間を待ってでも行くべき病院だと思います。先生は検査も診察もしっかりとしてくれて、説明も丁寧です。看護師さんや受付の方もとても印象が良く、気持ちの良い働きぶり。先生の声は少し小さめで聞き取りにくいですが、これだけの患者さんが集まるのも納得できる病院です。
  • 他院で原因不明だった腰痛が改善
    腰痛で他院に行ったのですが、病名がはっきりしなかったため、評判の良い井尻整形外科を受診しました。診察時間の前から人が並んでいるほどで、待ち時間は長かったです。ですが、診察ではきちんとレントゲン撮影をしてくれて、先生が病名を教えてくれた時には本当に一安心でした。処方してもらった薬を飲んだところ、腰痛も改善。リハビリのスタッフの方も親切な方ばかりで良い病院です。

井尻慎一郎医師の著書

痛いところから分かる 骨・関節・神経の逆引診断事典

引用元:創元社(https://www.sogensha.co.jp/productlist/detail?id=1458)

痛いところから分かる 骨・関節・神経の逆引診断事典

痛みのある場所や範囲、原因などを診断する逆引き辞典です。部位のイラストと適切な診断や解説が分かりやすく載っています。なかなか完治しない腰の痛みや関節の痛みとどう付き合うかを記している指南書です。

腰痛はガンでなければ怖くない

引用元:創元社(https://www.sogensha.co.jp/productlist/detail?id=1592)

腰痛はガンでなければ怖くない

この本では、「腰痛は簡単に完治するものではない、だが、ガンといった重病でなければ怖れる必要はない」をモットーとしています。30年にわたる腰痛歴と臨床歴をもとに、腰痛の知識や付き合いかたと考えかたが書かれています。

知りたいことがよく分かる 整形外科Q&Aハンドブック

引用元:創元社(https://www.sogensha.co.jp/productlist/detail?id=3711)

知りたいことがよく分かる 整形外科Q&Aハンドブック

診察中に、聞きたくても聞けない質問や疑問をQ&A形式で医師が分かりやすく解説しています。「ケガをしたときは、冷やした方がよいのか?温めた方が良いのか?」といった気になる184の疑問を収録。

井尻整形外科の基本情報

対応可能な治療方法 保存的治療
実績 記載なし
所在地 神戸市垂水区日向1丁目4番1号レバンテ垂水1番館2階レバンテクリニックモール
診療時間 8:30~12:00、15:30~18:30(木・土は午前のみ)
休診日 日曜・祝日

患者第一の診察が評判!サポート体制も抜群の井尻整形外科

井尻整形外科は、メディアへの露出がある有名な井尻院長が在籍する病院で、関西屈指の評判を誇ります。患者のことを第一に考えた診察をしてくれるため、年齢問わず安心して通える整形外科です。また、保存的治療を積極的に行なっているので、なるべく手術は避けたいという方にも最適。

ですが、頚椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院は、関西エリアに他にも存在します。希望する治療方法などをよく検討した上で、ご自身に合った病院を選ぶようにしてください。

厳選!頸椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院5選 ⇒詳しく見る

厳選!頸椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院5選 ⇒詳しく見る

近畿の頚椎椎間板ヘルニアの名医【大阪・京都近郊】

TOP