menu
頚椎椎間板ヘルニアの名医を探せ » 中部の頚椎椎間板ヘルニアの名医【愛知・静岡近郊】

中部の頚椎椎間板ヘルニアの名医【愛知・静岡近郊】

このページでは、中部エリアを対象に、頚椎椎間板ヘルニアの名医がいるクリニックについて紹介。脊椎脊髄治療に特化した病院が目立ちます。

頚椎椎間板ヘルニアの名医がいる中部エリアの3院はここ!

中部(愛知・静岡近郊)エリアのなかでも、頚椎椎間板ヘルニア治療で注目のクリニックを3院紹介。いずれも素晴らしい名医がいるクリニックです。

とはいえ、頚椎椎間板ヘルニアは症状や発症の経緯によって治療法が異なります。完治させるうえで大切なのは、正しい基準で病院を選ぶこと。そんな選び方を当サイトでは紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

頚椎椎間板ヘルニア治療の正しい病院・名医の選び方は?

あいち腰痛オペクリニック

あいち腰痛クリニック公式HP

引用元:あいち腰痛オペクリニック(http://www.itoortho.jp/)

実績 PECF(経皮的内視鏡下頚椎椎間孔拡大術)53件、PECD(経皮的内視鏡下頚椎椎間板摘出術)21件、Cervical Laminotomy(頚椎椎弓拡大術)37件ほか(平成28年)
所在地 愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字郷東41
診察時間 8:00~12:00、14:00~16:00

10年間で10,959件も手術をこなしてきたせぼね(脊椎)専門の医師集団。切開創が非常に小さく、骨や筋肉・靭帯の切除と神経・血管への接触を最小限に、体への負担を小さくした最小侵襲脊椎手術(Minimally Invasive Spine Surgery)を取り入れています。

あいち腰痛オペクリニックの名医

伊藤全哉医師

【所属学会】

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本脊椎脊髄病学会指導医
  • 日体協公認スポーツドクター

あいち腰痛オペクリニックの口コミ

  • PELD手術は午前中に行ない、痛みを感じることはほとんどなく1時間半ぐらいで終わりました。午後には食事ができるほどで、トイレにも問題なく歩いていけるほど。翌日には退院です。車の運転も歩くのも大変だったのに、今では痛みが嘘のように消えてしまっています。
  • すでに重度の症状だったので心配でしたが、PELD後は驚くほど痛みが感じられないようになりました。仕事への影響が心配だったのですが、入院は6日間で仕事を休んだのは11日間と、思ったよりも短くすみました。あれから2年経ちますが、痛みも全くなく、首の切開後は3センチほどとほとんど目立ちません。」

あいち腰痛クリニックのヘルニア治療について詳しく知りたい方はコチラ!

中部ろうさい病院

中部ろうさい病院公式HP

引用元:中部ろうさい病院(http://www.chubuh.johas.go.jp/)

実績 頚椎椎弓形成術104件、頚椎椎弓形成術+後方固定術11件、頚椎前方固定術25件、頚椎後方固定術8件、脊椎後方固定術33件など(平成28年)
所在地 愛知県名古屋市港区港明1丁目10番6号
診察時間 8:15~11:30

昭和30年に労働災害・職業病治療を目的に開院した、地域医療の要的存在。各種専門医療センターがあり、各診療科と連携を取りながら治療にあたっています。整形外科では脊椎・脊髄外科と関節外科とに力を入れ、リハビリテーション科とも密接に連携をとりながら高い治療実績を誇ります。

中部ろうさい病院の名医

加藤文彦医師

【所属学会】

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 日本リハビリテーション医学会
伊藤圭吾医師

【所属学会】

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会

中部ろうさい病院の口コミ

  • 専門とする先生に診ていただき、MRI撮影などで子細に調べました。精神的な影響もあることから、リハビリを継続。痛みやしびれはまだありますが、生活できないほどでもありません。専門医の先生の判断には納得していますし、説明や接し方も丁寧でした。
  • 比較的検査予約が取りやすい印象があります。整形外科でも特に脊椎は全国トップクラスの手術実績で、全国から患者さんがいらしているようです。
  • 手術を覚悟していましたが、徹底的に病巣を調べて最適な治療を施してくれました。判断は医師一人でやるのではなく、チーム医療で治療方針を決定。次の治療予定や受診期間についても丁寧に相談に乗ってくれ、段階的に考えてくれているのがわかりました。

中部ろうさい病院のヘルニア治療について詳しく知りたい方はコチラ!

あいちせぼね病院

あいちせぼね病院公式HP

引用元:あいちせぼね病院(https://www.itoortho.jp/)

実績 椎間板ヘルニアの治療実績 155件※、PECF(経皮的内視鏡下頚椎椎間孔拡大術)78件、PECD(経皮的内視鏡下頚椎ヘルニア摘出術)16件、MECL(内視鏡下頚椎椎弓切除術)5件、MECF(内視鏡下頚椎椎間孔拡大術)10件、ラミノプラスティー 頚椎椎弓形成術40件、ACDF(頚椎前方除圧固定術)6件(平成29年)
(2017年度)※あいちせぼね病院での数字ではなく全医会全体の実績となります。
※頚椎ヘルニア、頚部脊柱管狭窄症、頚髄症、頚椎椎間孔狭窄症などを含みます。
所在地 愛知県犬山市五郎丸上池31番1号
診察時間 8:00~12:00、14:00~16:00
(※整形外科の診察時間です)

2017年、愛知県犬山市に新しく開設されたあいちせぼね病院。整形外科のなかでも、とりわけ背骨(脊椎疾患)の治療に特化した病院です。グループ病院であるあいち腰痛オペクリニックで活躍されていた「伊藤全哉」医師が院長を務めています。

伊藤全哉院長は、名古屋大学卒業後、整形外科一本。平成23年には名古屋大付属病院の助教授に就任しますが、平成28年に辞し、父・伊藤不二夫医師が院長を務めるあいち腰痛オペクリニックの副院長に。平成29年のあいちせぼね病院開院にともない、院長に就任しました。地域への医療貢献と技術研究を行ないながら、安全で温かみのある医療福祉の提供を目指しています。

あいちせぼね病院の大きな特徴としては「保険」で診療ができること。自費で診療をする場合「治療期間が少ない・治療内容が限られる・費用がかかる」可能性があります。

病院内は患者さんが落ち着いて過ごせるよう、病室の広さもこだわっています。手術室は新たに機器を導入することを考え、十分な広さを確保。入院中の食事は、栄養バランスはもちろん、美味しさも考えたうえで提供してくれます。外来診療・検査・手術だけでなく、リハビリテーションでも、多くの患者さんが利用する病院です。

あいちせぼね病院の名医

伊藤全哉医師

【所属学会】

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本脊椎脊髄病学会指導医
  • 脊椎内視鏡視手術・技術認定医
  • 日体協公認スポーツドクター

あいちせぼね病院の口コミ

  • あいちせぼね病院の関する口コミはありませんでした

あいちせぼね病院のヘルニア治療について詳しく知りたい方はコチラ!

頚椎椎間板ヘルニアの名医が他にも!

はちや整形外科病院

椎間板ヘルニアをはじめ、腹部脊柱管狭窄症、骨粗しょう症、脊椎圧迫骨折など脊椎に関する治療に対応してくれるはやち整形外科病院。ヘルニアの治療には、コルセットや内服薬治療、ブロック注射などの保存療法のほか、ヘルニアの原因である椎間板の髄核内に有効成分を注射する方法や内視鏡を使った手術を提供しています。MIS-TLIF(低侵襲椎間孔進入椎体固定術)と言う症状が重い患者さん向けの手術も用意。患者さんの症状に合わせて適した治療を行なってくれます。

  • 所在地/名古屋市千種区末盛通2-4

はちや整形外科病院の名医

福田章二医師

【所属学会】

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 日本リウマチ学会
  • 中部日本整形外科災害外科学会

社会医療法人仁愛会 新潟中央病院

新潟中央病院は昭和43年に開院した歴史ある病院です。インフォームドコンセントを大切にしている病院で、患者さんが治療内容についてしっかりと理解し納得した上で患者さん自ら治療を受ける選択をします。内科、整形外科、形成外科、脳神経外科、歯科口腔外科、人間ドックと6つの診療科を設置しており、ヘルニアの治療は整形外科のなかの脊椎・脊髄外科で行なわれています。2017年の脊椎・脊髄外科の手術件数を確認してみると808件となっていたため、その実力は確かだといえるでしょう。

  • 所在地/新潟県新潟市中央区新光町1番地18

新潟中央病院の名医

山崎昭義医師

【所属学会】

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 東日本整形災害外科学会
  • 京都鴨川脊椎手術研究会世話人
  • 新潟脊椎外科研究会
  • 日本脊椎インストゥルメンテーション学会
  • 日本腰痛学会

和泉智博医師

【所属学会】

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 日本体育協会

静岡赤十字病院

人道・博愛の赤十字精神のもとに、安心できる医療を提供する静岡赤十字病院。患者さんが納得して治療を受けられるように治療の説明をしっかりと行なっており、無理に手術を勧めることはありません。ヘルニアの治療は脊椎センターで行なわれています。厚労省の施設基準を満たしており、安心して治療を任せることができるでしょう。

  • 所在地/静岡県静岡市葵区追手町8番2号

静岡赤十字病院の名医

小川潤医師

【所属学会】

  • 日本整形外科学会
  • 日本臨床神経生理学会
  • 日本脊椎脊髄病学会

篠﨑義雄医師

【所属学会】

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会

藤枝平成記念病院

藤枝平成記念病院は、脊髄脊椎疾患治療センタ―が設置されており、そこで脊椎・脊髄疾患の治療に対応しています。ほかにもさまざまな診療科目・専門センターがあり、多くのニーズに合わせて治療を提供。病院自体の評価も高く、第三者機関よりISO9001の認定も受けているほどです。質の高い治療を受けることができます。

  • 所在地/静岡県藤枝市水上123-1

藤枝平成記念病院の名医

高橋 敏行医師

【所属学会】

  • 日本脊髄外科学会理事
  • 日本脊髄外科学会指導医
  • 日本脳神経外科学会専門医

金沢脳神経外科病院

金沢脳神経外科病院は頚椎椎間板ヘルニアだけでなく、神経障害、脳障害なども専門としている脳神経外科のプロフェッショナルと言える病院です。施術方法はMD法と呼ばれる極めて負担の小さい切開手術を行っており、患者の負担軽減を実現しています。

  • 所在地/静岡県藤枝市水上123-1

藤枝平成記念病院の名医

佐藤 秀次医師

【所属学会】

  • 日本脳神経外科学会
  • 日本脳神経外科コングレス
  • 日本脳卒中学会
  • 日本脊髄外科学会
  • 日本脳神経外科病院学会

高岡整志会病院

高岡整志会病院は急性期整形外科専門病院として知られており、頚椎関連の手術を5年間で27,000件行ったという実績がある病院です。モットーは早期回復、早期復帰で治療だけでなくリハビリまで一貫して行ってくれる病院になります。

  • 所在地/富山県高岡市大手町8-31

高岡整志会病院の名医

川岸 利光医師

【所属学会】

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会

厳選!頸椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院5選 ⇒詳しく見る

厳選!頸椎椎間板ヘルニアの名医がいる病院5選 ⇒詳しく見る

中部の頚椎椎間板ヘルニアの名医【愛知・静岡近郊】

TOP